大手じゃなく、地元の車屋さんに車を売るのはありですか?

-スポンサードリンク-

車を売る予定の方の中には、「大手の買取業者に買い取ってもらうよりも、地域密着型の地元の車屋さんに売った方が良いのでは?」と考えておられる方も多いかもしれません。

結論から言うと、地元の車屋さんと個人的なつながりがあるような場合を除いて、基本的には大手の業者に売った方が良い値段がつくといえます。

その根拠としては以下のような2点が考えられます。

大手業者の場合、さまざまな販路がある

地元業者、大手業者にかかわらず、業者は私たちから買い取った車を中古車として再販することになります。

この再販のルートというのが地元業者と大手業者とでは差があります。

地元の車屋さんの場合はたいてい地元の周辺に住む人に対して車を売ることになります。
地元だからこそ特別高く売れる、ということは通常ないので、どうしても再販の機会というのは限られてしまいます。

この点、大手業者の場合は日本全国にもつ販路を使って中古車を再販します。そのため高い値段で売れることが見込めるのです。

大手業者としてはある程度高い値段で私たちから買い取ったとしても利益を出せるというわけですね。
再販ルートという観点から大手業者に対して車を売るメリットはこのような点にあります。

地元の業者をいくつも回るのは大変・・・

業者に査定額を出してもらうという場合、1社だけとしか交渉をしないという人はほとんどいないと思います。

相手は「車のプロ」なので一対一で交渉した場合にはどうしても相手の話を鵜呑みにする形になってしまいがちです。

-スポンサードリンク-

つながりのある地元の車屋さんであればこの点で心配は少ないかもしれません。

ですが、実際につけてくれた金額が低いのか高いのか?はやっぱり他の業者と比較しないことにはわかりませんよね。

仲の良い相手であっても値段が低いならやっぱり売りたくない・・・と考えるのが人情というものです。

結果として複数の地元業社を回ることになりますが、実際の査定額を出してもらうためにはどうしても車を見てもらう必要があります。

見積もりなどは電話一本で済むかもしれませんが、正確な査定額を出すまでには1回以上は車を見せることになるでしょう。

地元の車屋さんの場合は無料で出張査定に来てもらえるというケースは必ずしも多くありません。

自分で車を車屋さんまで持って行くとなると一日仕事ですし、ガソリン代などもかかってしまいますよね。

この点、一括査定サイトなどを使えば複数の大手の買取業者から無料で簡単に見積もりを取ることができますよ。

実際に車を見に来てもらうのもスケジュールさえ合わせれば無料で出張査定してくれるところがほとんどです。
このあたりは大手の強みといえますね。

大手じゃなく、地元の車屋さんに車を売るのはありですか? まとめ

結論的には車を売るなら一括見積もりなどを使って大手業者から複数の見積もりをとるのがおすすめです。

業者間で価格競争してもらえるので結果として高額査定を引き出せる可能性も高くなりますよ。
参考にしてみてくださいね。



車を売買する前に!えっ数十万円も違うの・・・?!

車を売る時だけではなく、車を買う前にも、事前に自分が今乗っている車の相場を査定によって知っておく事はとても大切です。

車を売買するお店で、何も知らずに下取りに出してしまうと競争相手がいない為、確実に損をしてしまいます。

買取りや下取り・廃車で損をしない為に価格をチェック!!

satei01
-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です