車の一括査定で他社は○万だと嘘を言って値段を吊り上げる作戦はアリ?

-スポンサードリンク-

一括査定サイトを利用して見積もりを取ると、複数の業者から連絡がありますよね。

そのときに「別の業者さんはもっと高い値段をつけてくれましたよ」と伝えればどんどん愛車の値段を吊り上げられる、と考えるのは自然なことですよね。

基本的に業者間で査定見積もり額の情報を共有しているということはないので、問題はないと言えるでしょう。

ただし、業者が出す見積もり額というのは「オークション価格」というものに基づいているので、
あまりにも極端に高い値段を伝えてしまうと「価格を吊り上げている」ということが業者側にばれてしまいます。

無理して価格を吊り上げるような交渉の仕方をする意味はない

たしかに、価格を吊り上げているのか、それとも実際に他者が出している見積もり額をいってきているのか?を判断するのも業者のうで次第、という側面はあります。

ただ、そのような交渉の仕方というのは往々にしてネタがばれてしまうものです。

相手はプロですので車種や年式からどのぐらいの値段が付くのかは相場を把握しています。

最終的には実際に車を見てもらう必要がある。
それに、たとえ最初の電話連絡を受けた時点で高額査定を出してもらえたとしても、実際に車を見に来てもらった後に減額されてしまっては意味がありません。

-スポンサードリンク-

業者が最初に出してくる見積もり額というのはあくまでも概算額にすぎません。

通常はここから実際に車を見てもらい、車の修復歴やキズの有無を確かめられることになりますので、ある程度の金額が減額になる可能性が高いです。

結局は実際に車を見てもらって買取額が決まるわけですから、概算見積もりの段階で価格つり上げをする意味はあまりないと言えます。

それに、後ろめたい気持ちで買取交渉を進めるのは意外にストレスがかかるものですよ。

こちらが不誠実な態度をとれば業者側も同じような態度を取ってくるものです。

業者としては「相手がひっかけてきているんだから、概算見積もりを高額で出して、実際に車を見てから金額を引き下げればいい」という気持ちになっても不思議はありません。

それならば最初から正直に他社の査定額を教えてあげる方が良いでしょう。

複数の業者から見積もりをとるのは気持ち良く取引してくれる業者を見つけるという側面もあります。

価格にこだわるのであれば、実際に車を見てもらうときに合同見積もり(複数の業者に同時に車をみてもらうこと)としてもらう方が効果的です。

無理に価格のつり上げをしなくても、誠実なやり方で高額査定を引き出す方法はありますよ。



車を売買する前に!えっ数十万円も違うの・・・?!

車を売る時だけではなく、車を買う前にも、事前に自分が今乗っている車の相場を査定によって知っておく事はとても大切です。

車を売買するお店で、何も知らずに下取りに出してしまうと競争相手がいない為、確実に損をしてしまいます。

買取りや下取り・廃車で損をしない為に価格をチェック!!

satei01
-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です