車査定一括サイトを使うとどんなメリットがあるのですか?

-スポンサードリンク-

最近では車を売るときには車査定一括サイトを使うのが一般的になってきましたね。

車査定一括サイトを使う最大のメリットは、業者どうしで価格競争をしてもらえるので、高額査定を期待できることです。

車を売る側としては「苦手な交渉などをいっさいする必要がない」という点がポイントです。

車買取一括査定をすれば簡単に最低限の労力で複数の業者から見積を取れる

一括査定サイトから車種や年式、連絡先を入力して見積依頼を出すと、複数の買取業者が見積額を出してくれます。

見積額の連絡は入力から数分以内に電話やメールなどでくるので、順番に応対しましょう。

あなたがやるべきことはその業者の中から高い値段をつけてくれたところと交渉をさらに進めていくことだけです。

なお、車につけているオプションや傷の有無などについては最初に見積連絡をもらった時点で正直に申告しておきましょう。
下手にとりつくろっても実際に車を見に来てもらった時に査定士さんにはすべて見抜かれてしまいますよ。

高額査定を出してくれた業者に実際に車を見に来てもらおう

次のステップは業者に実際に車を見に来てもらい、正確な査定額を出してもらうことです。

この際、できれば2社〜3社程度の業者に車を見に来てもらうよう依頼しましょう。

1社だけを選択するときと比べて、業者側も「別の会社に買い取られてしまうかも」という意識があるため、高い値段をつけてくれる可能性が高いです。

-スポンサードリンク-

このように、一括査定サイトを使うメリットは、交渉をしないでも高額査定を出してもらうよう業者にプレッシャーをかけられることです。

新車への乗り換えで現在の愛車を売る場合

現在の愛車を売るのは、たいていは新車への乗り換えがきっかけになりますよね。

新車の値引き交渉テクニックをみがく!というのも一つの手ですが、新車の販売額というのは車種の人気度(需要の多さ)によってほぼ自動的に決まってきます。

新車の値引きは、どんなに交渉上手な人でも市場実勢価格マイナス数万円〜10万円以内でしょう。

現在の愛車の買取査定ならディーラー査定よりも10万円〜20万円以上の高額査定がでることもめずらしくありません。

無理に新車の値引き交渉をするよりも、一括査定サイトを使って現在の愛車を高額で売ることを考えたほうが効率的ですよね。

高額査定でゲットしたお金は新車の購入資金を増やすのに使いましょう。
もう一個上のグレードにしたり、純正オプションを1つか2つ多く付けられるかもしれませんよ。

一括査定サイトをつかった買取査定なら、新車の値引きとは違って、めんどうな交渉などはなにもする必要がありません。

新車購入にあたって無駄なストレスを感じたくないという方は一括査定サイトを上手に活用するようにしましょう。



車を売買する前に!えっ数十万円も違うの・・・?!

車を売る時だけではなく、車を買う前にも、事前に自分が今乗っている車の相場を査定によって知っておく事はとても大切です。

車を売買するお店で、何も知らずに下取りに出してしまうと競争相手がいない為、確実に損をしてしまいます。

買取りや下取り・廃車で損をしない為に価格をチェック!!

satei01
-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です