一括査定サイトを使うと迷惑メールや変な電話がきたりしませんか?

-スポンサードリンク-

「車のだいたいの金額をしりたいだけだから、できれば電話はかかってきてほしくない。迷惑メールも嫌・・・」

一括査定サイトを使うかどうか迷っている方の中には、こうした悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。

車の値段を知りたいと思うのは、必ずしも車を売りたいときとは限りませんよね。

だいたいの値段がしれたらいいのに、業者からの営業電話を受けなければならないのはかなりのストレスです。

ここでは一括査定サイトをストレスなく使うためのポイントを解説します。
参考にしてみてくださいね。

車の一括査定の迷惑メールリスクについてはフリーメールを使えば解決

一括査定サイトにメールアドレスを登録すると、営業メールが来る可能性は当然あります。

これを避けるためにはGmailやヤフーメールなどの「フリーメール」を使いましょう。

フリーメールは無料でいくらでも作れます。
一括査定を行うときにはいつも使っているメールアドレスではなく、そのフリーメールを使うと決めておけば問題はないでしょう(もちろん、フリーメールはスマホからでも使えます)

営業電話のこない車の一括査定サイトもある

数は少ないですが、電話をかけてこない一括査定サイトがあります。代表的なところではカーチスですね。

カーチスの場合、一括査定の申し込みページで「連絡希望時間帯」のところに「メールだけで連絡してください。電話はかけないでください」

と記載しておくと基本的に電話連絡はこなくなります。

ただし、まれにですがおかまいなしに電話をかけてくるところもありますので、その場合はしっかり断った方が良いです(着信を無視しているとあきらめるまで何度もかかってきます)

-スポンサードリンク-

「かんたん車査定ガイド」はネット上で金額を表示してくれるのでおすすめ

カーチスの他の一括査定サイトでいうと、かんたん車査定ガイドもおすすめです。

なぜかというと一括査定申し込み直後にネット上の画面で概算額を表示してくれるからです。

まだ売るかどうかは決めていないという場合には助かりますよね。

ただし、かんたん車査定ガイドの場合はカーチスと違って後で電話営業が来ます。

無視をしたり着信拒否をしても、電話番号を変えていくらでもかかってくるので、やはり一度は電話に出てお断りする必要があります。

その際には「新車購入の予定でしたが、話が流れてしまったのでいまの車に乗り続けることになりました」と断るのが無難です。

車の一括査定では電話はある程度の数はくることを理解しておこう

カーチス以外の一括査定サイトでは電話営業はある程度の数がくることを理解しておく必要があります。

買取業者にとっては「一番のりをしたい」という気持ちがとても強くあります。

一番のりができれば「うちで今決めていただけましたら、特別に高い値段をおつけしますよ」という決め台詞が使いやすいからです。

実際、すでに売る気になっているなら「今だけ」といわれると「それならお願いしようかな」と言いたくなりますよね。

ただし、早まるのは禁物。電話見積りの段階でどれだけ高い値段を出してきていたとしても、買取額が正式に決まるのは実際に車を見に来てからです。

車を見に来た段階でなにかと理由をつけて査定額を下げられてしまう可能性は否定できませんので、電話連絡の段階で1社だけにしぼってしまうのはやめましょう。



車を売買する前に!えっ数十万円も違うの・・・?!

車を売る時だけではなく、車を買う前にも、事前に自分が今乗っている車の相場を査定によって知っておく事はとても大切です。

車を売買するお店で、何も知らずに下取りに出してしまうと競争相手がいない為、確実に損をしてしまいます。

買取りや下取り・廃車で損をしない為に価格をチェック!!

satei01
-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です