中古車査定の時、次の車を契約していないと高値はつけてもらえない?

-スポンサードリンク-

車査定のときに「次に乗る車は決まっていますか?」と聞かれたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

ディーラー下取りなどでは次に乗る車が決まっていること前提で現在の愛車を下取りに出す人が多いのであまり問題にはならないかもしれません。

(下取りの場合、現在の車に値段がついたら新車購入代金の値引きという形で処理されます)

しかし、中古車業社などに買い取ってもらうときにはよくある質問のひとつです。

ディーラーと中古車買取業者を比較すると後者のほうが買取額が高くなる傾向があるので、「どういう返答の仕方をすべきか?」と気になっている方も多いかもしれませんね。

実際に車を見に来てもらった段階で聞かれることが多いのですが、これは「本当に車を手放す気で査定申込をしてくれているのか?」を確かめる意味があります。

買取業者側からすると私たちから買取した車を少しでも早く中古車として再販売にかけたいという気持ちがあるため、

「まだ次の車が決まっていないのに手放すのは、ただ単にだいたいの値段を知りたいだけなのでは?」という不安があるのでしょう。

次の車を決めてから中古車査定をしてもらったほうがいいの?

対処としてはどうするのが適切なのでしょうか?

車を売る側の立場としては特にウソをつく必要もないでしょう。

-スポンサードリンク-

そもそも査定を依頼したからといって売ることを前提で話を進める必要は全くありません。

あくまで「営業マンとの世間話」ぐらいに構えていても特に問題はないでしょう。

買取業者側としても「次に乗る車はまだ決めていない」という返答だったとしても「だから査定でマイナス評価をつける」ということは通常考えられません(いつ買取ができるのか?は車の査定額に影響をあたえることは通常ないので)

ただ、急ぎで再販売の業者に連絡を取るべきかどうかを考えて念のためにスケジュールを確認しているという程度のことです。

だから、次に乗る車が決まっていないのであれば正直にそう伝えればOKですし、決まっているのであればこちらも正直に教えてあげると良いでしょう。

買い取った車を早く再販売したいというのは買取業者側の都合であって、お客さんである売主側が気にしないといけない事情ではありませんからね。

大手の買取業社などでは営業マンも場慣れしているので、こうういう質問をしてくるケース自体が少ないかもしれませんね。

大手の買取業者をメインに査定してもらうことを検討しているのなら、一括査定サイトを上手に使ってみるとよいですよ。

ズバット車買取などでは最大で10社の大手企業から見積りをとれます。



車を売買する前に!えっ数十万円も違うの・・・?!

車を売る時だけではなく、車を買う前にも、事前に自分が今乗っている車の相場を査定によって知っておく事はとても大切です。

車を売買するお店で、何も知らずに下取りに出してしまうと競争相手がいない為、確実に損をしてしまいます。

買取りや下取り・廃車で損をしない為に価格をチェック!!

satei01
-スポンサードリンク-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です